So-net無料ブログ作成
東海道五十三次 ブログトップ

お茶の郷 [東海道五十三次]

金谷にお茶の郷を見学!

いつも、目の前をCAAD9で通るサイクリングルートだけど
サイクルウェアでは、博物館に入るのも失礼かと思い
一度も入ってなかった。

でも、一度くらい入っておこうということでフィットで赴き、入場。


静岡茶のPR館でもあるが、世界のお茶について知ってもらおうと
いう趣旨の施設らしく、世界中の茶葉の見本を展示してあり
中国の茶店やネパールのバター茶、英国のアフタヌーンティー
なのの説明やそのぞれをイメージした店舗を再現していた。

中国茶屋.JPG 中国店内.JPG
上海の茶店を再現したらしい。

ネパール.JPG
ネパールの民家

店の作りを再現だけでなく、出来たら飲ませて欲しかった!!

 

と、思っていたら日本茶は体験コーナーで自分で作ることができた。

石臼.JPG
石臼でテン茶を挽いて、

茶.JPG
自分で、お茶を入れる。 料金、¥50円。

茶機械.JPG
牧の原台地の開拓の歴史の展示もあり、

庭園.JPG
天気が良ければ、富士山も見える庭園もあった。

お茶の郷


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

島田大祭 [東海道五十三次]

東海道の宿場として、大井川の足止めもあって栄えた
島田での大井神社の祭り・島田大祭帯まつりを見学してきた。


東海道の宿場であったことの看板


祭りの風景


山車での演舞


神社の入り口・屋台が祭りの感じがして良い


本殿は参拝客で混雑していた

よく調べないで行ったので、イマイチ分からない事もあった
けど、3年に一度数百年も継続してやっているなんて
当事者は大変だと思うけど、何時までも続けて欲しい。
3年後も見れるといいな・・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

由比 [東海道五十三次]


                  東名由比PAからみた富士山
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

箱根 [東海道五十三次]

古くは、東海道の難所で、江戸幕府の関所があった箱根。一度行って
みたかったので、観光してきた。
 
                (復刻版があった)

箱根といえば、正月の駅伝と黒たまごくらいしか思いつかなかったので
黒たまごを食べに大涌谷に行ったら、駐車場代で520円も取られた。

 
        (硫黄くさい湯気と神山)            (1個喰うと7年寿命が延びるらしい)

有名なだけあって観光客が多かった。歩くのも大変だと思うけど、車での移動も
面倒な場所だ。やっぱり、泊まりで公共機関を使って行く場所だ。そうだとしても
静岡県側からはアクセスが悪い。個人的には、一度行けばいい所だった。

                       


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

舞阪宿 [東海道五十三次]

浜名湖に行く途中で立ち寄ったのが、旧舞阪宿。

江戸から30番目の宿場にあたり、東西交通を結ぶ今切渡しの渡船場だったらしい。

その名残がこれ。

 

                    観光客目当てに復刻すればいいのに・・・

それと本陣は残ってないのに、脇本陣があった。

 

復刻物でも、宿場跡が残っている少しは趣が感じられていい。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

金谷宿 [東海道五十三次]


歌川広重「東海道五十三次・金谷」

金谷宿 (かなやじゅく) は、東海道五十三次の江戸側から数えて二十四番目の宿場。
遠江国最東端の宿場町である。

現在の島田市金谷。大井川の右岸(京都側)にあり、牧之原台地が迫る狭隘な場所
であるが、増水で大井川の川越が禁止されると、江戸へ下る旅客が足止めされ、
島田宿と同様、さながら江戸のような賑わいをみせた。-ウィキペディアより

で寄ってみたが、

これくらいしか、見つけれなかった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日坂宿 [東海道五十三次]

粟ヶ岳を登った帰りに、日坂宿に寄って来た。
粟ヶ岳への国道一号からの入り口にある日坂宿(にっさかしゅく) は、
旧東海道の宿場で、東海道五十三次の江戸から数えて二十五番目にあたる。

                                        旅籠川坂屋

                                 日坂宿の看板とCAAD9
この看板を見つけて、CAADと記念写真を撮ろうとしたら、SPDが外れなくて
人生初の立ちゴケをしてしまった。アスファルトは以外に痛かった。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

箱根八里は馬でも越すが越すに越されぬ大井川 [東海道五十三次]

 島田駅から西へ約2km、国指定の史跡「島田宿大井川川越遺跡」があり、
「川会所」をはじめ川越人足が集合していた「番宿」や「札場」など当時の
町並みが復元されてた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
東海道五十三次 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。